マッチングサイト運営者必見。オンライン決済の注意点

マッチングサイトで決済ができれば、サイトを利用するユーザーはスムーズに決済が行えて非常に便利です。

本日はマッチングサイトでオンライン決済を導入する際の注意点を紹介します。

オンライン決済に必要なもの

マッチングサイトでオンライン決済を導入する場合、「決済代行会社」と契約する必要があります。

決済代行会社とは
お客様の購入の決済を貴方の代わりに行ってくれる会社のことです

ユーザーがマッチングサイトで支払いを行いたい場合

クレジットカードの情報を記入して即時に決済ができるようになると便利ですよね。

そんな即時にマッチングサイト上で決済ができる仕組みを実現するのが

決済代行会社の仕事です。

マッチングサイトでクレジットを利用したい場合は

ほぼ間違いなく決済代行会社と契約する必要があります。

決済代行会社を利用するメリット

決済代行会社を利用すると

ユーザーはすぐにマッチングサイトで支払いができるため

すぐにマッチングによる支払いをしたい!

という時でも、即時に決済が行えるので

マッチングビジネスの売り上げの機会損失を防ぎます

決済代行会社を利用しない場合、「銀行振込」で決済をする方法もありますが

ユーザーが銀行に振り込んで、振込した依頼者の名前・入金額をサイト運営者が支払いが完了したことを確認してから

お客様にサービスを提供する必要があります。

それだと、

週末にユーザーが銀行に振り込んだのが確認できるのは週明けとなり

ユーザーが銀行から支払いしてから運営者が支払いの確認が終えるまでタイムラグが生じます。

決済代行会社を利用すると

週末であろうと、年末であろうと、深夜であろうと

即時に決済が行えます。

すぐに決済が行えるという点で決済代行会社は非常に優れています。

決済代行会社を利用するデメリット

決済代行会社を利用するデメリットは

契約するためにお金がかかることです。

・初期費用

・月額費用

・1度の決済を実施した時の費用

・決済が成功した場合の費用

それぞれの手数料が決済代行会社から請求されてしまいます。

また、マッチングサイトで支払いと同時にユーザーへポイントやサービスを提供する場合

決済代行会社と契約をするだけでは

即時に決済はできますが、即時にポイントの付与などのサービスの提供はできません

なぜかというと、決済代行会社は

マッチングサイト上でお客様のクレジットカードの情報から

お客様の料金の支払いができる仕組みを提供するだけだからです。

支払った後のポイントの付与やサービスの提供ははマッチングサイトで行う必要があります。

そのため

「マッチングサイトからクレジットカード情報を入力して決済をすると、即時にお客様にサービスを付与する」

という仕組みを実現するには

マッチングサイトと決済代行会社が連携したシステムを作る必要があります。

システムを作るにはシステム開発をする必要があるためシステム開発費用が更にかかります。

なるべく低予算でオンライン決済を導入したい

決済代行会社と契約をして、更にシステム開発費用がかかるのはコストオーバーになる!

という運営者様向けに

弊社のMeetGoodOneを利用すると自動的に

Stripeのオンライン決済が利用できるようになっており

決済完了と同時にサービスの提供ができるようになっております。

Stripeは決済手数料も低く導入しやすい決済です。

決済会社と契約のポイント

実は決済代行会社と契約をする場合には

このサイトは詐欺をするサイトではないか

というのを決済代行会社がチェックをする審査があります。

理由は

どんな占いサイトでもクレジット決済ができるようになると

後になって詐欺サイトであると判明した場合

クレジットカード決済が詐欺に加担した

という事になり決済代行会社の社会的信用が下がります。

そのため「審査」を行う事で詐欺サイトではないことを証明する必要があります。

・・・
ちなみにこの「審査」ですが

マッチングサイトというだけで門前払いされて審査が落ちることもあります

理由は

異性のマッチングなど、マッチングサイトの業種によっては「形」のない商品をユーザーに提供をしているため

商品として扱われていない決済代行会社が多いです。

しかし、数多くある決済代行会社には

マッチングサイトも利用できる会社もございます。

決済代行会社を選ぶ際の罠

決済代行会社を選ぶ際に気をつけていただきたいのは使用できるクレジットカードの種類です。

クレジットカードの種類とは

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エクスプレス

などのことです。

決済代行会社によっては

VISAとMasterだけで、JCBとAmericanExpressは使えないという会社もあります。

まとめ

マッチングサイトで決済を行うためには決済代行会社と契約する必要があります。

ユーザーに決済と同時にポイントを付与するためには

決済代行会社と連携したシステムが必要です。

マッチングサイトが決済代行会社と契約するのはハードルが高くなる場合があります。

MeetGoodOneではStripeのオンライン決済が利用できるようになっています。

いますぐMeetGoodOneの詳細をみる

今後もマッチングビジネスの需要が増えるなか、あなたのマッチングサイトが成功するチャンスがここにあります。