運営者必見!マッチングサイトのドメインで気をつけるべき5つのポイント

マッチングサイトを制作する際にサイトのドメインの選択に間違えると

Googleなどの検索結果に上位に表示されなくなる可能性があります。

また覚えにくいドメインにすると、利用するユーザーにサイトのURLを覚えてもらえずに

リピーターに繋がらない可能性があります。

本日はマッチングサイトのドメインを決めるときに

ドメインを取得してから集客に失敗した!と後悔しないために気を付けるべき5つのポイントを紹介します。

ドメインとは

ドメインとはマッチングサイトのURL

https://(あなたの好きな言葉).com

https://(あなたの好きな言葉).net

https://(あなたの好きな言葉).jp

などのホームページのアドレス(URL)のことです。

ホームページのURLをあなたが決めることができるのがドメインです。

独自ドメインを選ぶ

マッチングサイトを運営するならば独自ドメインを取得するようにしてください。

独自ドメインとは、マッチングサイトのURLを事業者様の好きな文字列を

使ったURLにでき世界でたった1つのURLになります。

レンタルサーバーを利用すると、ドメインは無料でレンタルできますが非常に覚えにくい文字列であることが多いです。

そのため、URLを見てあなたのマッチングサイトであることがすぐに分かるようにドメインをレンタルします。

URLを見て何のサイトであるか一目で分かりやすいサイトは

お客様のアクセスも多くなります。

ドメインはどこでレンタルする

このサイトはお名前.comでドメインをレンタルしています。

ドメインをレンタルできる会社は沢山ありますので

ドメインを選ぶ際に気をつけるポイントは

「ドメインの値段」と「障害の発生率」と「障害が発生してから復旧までの時間」

の3点に注意してレンタル会社を選んでください。

安易に値段だけをみてドメインをレンタルする会社を選ぶと

ドメインをレンタルする会社に障害が発生した場合

復旧するまであなたのマッチングサイトにアクセスできなくなります。

頻繁に障害が発生する会社は値段が安くてもレンタルしない方が良いです。

ドメインの文字は事前調査して決める

ドメインを取得するとき

「https://(あなたの好きな言葉).jp」

といった具合にあなたの好きな言葉でドメインは取得できます。

多くの運営者がサイト名でドメインを取得されると思いますがここでも注意が必要です。

たとえば「マッチングサイト・ピオーネ」というマッチングサイト名にすると

「ピオーネ」という単語だけであなたのマッチングサイトへ検索してくるお客様もでてきます。

そのとき

ぶどうの「ピオーネ」が検索結果に優先的に表示するため

マッチングサイトで「ピオーネ」というサイト名を使うのは得策ではありません。

いくらあなたがSEO対策を頑張ったとしても、もともと存在してかつ人気のあるサイトが優先的に検索結果に表示します。

マッチングサイトの名称はユニークな名前にして、サイト名に沿ったドメインを取得する方が良いです。

「.jp」「.com」など、どれが良い?

お名前.comを見ていただくと

あなたの好きな言葉に続いて「.jp」や「com」などが選べます。

なかには「.work」や「.online」や「.biz」なども選べますが

あまり馴染みがないものは契約するべきではありません。

「.jp」、「com」、「.net」のいずれかを選んだ方が良いです。

理由は、サイトを利用するユーザーは、オンラインで完結するコミュニケーションを求めて

あなたのマッチングサイトにアクセスします。

マッチングサイトのドメインが「matching.biz」など、馴染みのないドメインであれば

ユーザーは海外のマッチングサイトではないかと警戒する可能性があります。

サイト名やドメインはお客様が安心してサイトを利用できるような心遣いが必要です。

また「.biz」などの値段の安いドメインは迷惑メール送信業者が買い占めて

迷惑メールとして利用される可能性が高いです。

その結果SEOで上位に表示されにくい、「.biz」のメールで送信すると迷惑メールフォルダに分類されやすいなどのデメリットがあります。

日本語ドメインはどうなの?

日本語のドメインは増えてきましたがまだメジャーではありません。

奇をてらったサイトにするならば日本語ドメインも良いと考えています。

ただし、日本語のドメインを契約した場合

・契約したドメインのメールアドレスは日本語にならない

・システム業者によっては日本語は対応していない

などのデメリットもありますので、日本語ドメインを取得するさいは注意をしてください。

ドメインをレンタルしてから設定をする必要がある

実はドメインをレンタルしただけでは

ドメインをにアクセスしてもあなたのマッチングサイトは表示しません。

あなたのマッチングサイトのIPアドレスとドメインを紐づけるAレコードの設定を行う必要があります。

このAレコードの設定方法はレンタルサーバに記載されていたり、技術的に知識のある人であれば
すぐにできますので忘れないように設定をしてください。

またドメインのレンタルも更新期間が過ぎるとサイトが閲覧できなくなります。

更新期間前に更新手続きを忘れないようにします。