サイト運営のビジネスモデル

前回、サイトを運営することで得られるメリットや準備するものを紹介しました。

Webサイト運営のメリットとサイト運営に必要な準備と費用

本日はサイト運営でどうやって収入を得るかという具体的な話です。

まずはサイト運営のビジネスモデルを紹介します。

  • 広告で収益を得る(ex. ブログ運営、Webメディア)
  • アフィリエイトで収益を得る(ex. ブログ運営)
  • サイト上でサービスを提供して収益を得る(ex. ココナラ、ストアカ、ランサーズ)
  • サイト上で商品を販売して収益を得る(ex. Amazon、Yahooショッピング、楽天市場、ヤフオク、メルカリ)
  • サイトからリアルビジネスで商品販売につなげて収益を得る(ex. オンラインサロン)

まずは5つ挙げましたが、一番上から手軽に始めやすいかと思います。

弊社はマッチングサイトが手軽に構築できるツールを販売しておりますので

「サイト上で商品を販売して収益を得る」ビジネスモデルに該当します。

広告で収益を得る

おそらくサイトを運営して収益を得るとなると、一番に挙がってくるのがこのビジネスモデルです。

敷居も低く、はじめやすいメリットがあります。

個人のブログ記事を読んでいると、記事の最初・中盤・最後のどこかに

楽天やamazon、ヤフーショッピングの広告や、何かしらのサービスの広告が表示されることがあるかと思います。

それをクリックすることでブログ運営者は報酬得ることのできるビジネスモデルです。

有名ところでは、GoogleAdSenseで審査を通すことで広告を配信することができます。

GoogleAdSenseでは目安として1ヵ月で1万PVあれば、10,000円程の報酬が得られます。

また面白い情報を発信したり、生活に役立つ情報を発信するメディアサイトでは

運営するメディアサイトに他のサービスの広告を掲載することで報酬を受け取るビジネスモデルもしています。

アフィリエイトで収益を得る

これは先ほどの「広告で収益を得る」と似て、あなたのブログに広告を掲載するところまでは同じです。

違いは掲載した広告がクリックされて、購入することで報酬を得るビジネスモデルです。

掲載する広告もあなた自身で決めることができるため

アフィリエイトはサイト運営者であれば気軽に始めることができます。

広告に掲載する商品は食品、クレジットカード、フィットネススクール、占い、本まで多岐に渡ります。

有名なところではA8.netです。

1度の購入で得られる報酬も数百円~数万円までさまざまです。

クレジットカードのように購入単価の高い商品、かつみんなが持っている商品であれば比較的収益を得やすくなります。

サイト上でサービスを提供して収益を得る

あなたが他の人よりも得意なことをすきま時間にサービスとして提供することで得ることができます。

あなたに仕事を依頼したい人とあなたをマッチングして、仕事を達成した報酬金額の何割かがあなたの報酬として得ることができます。

有名なところではこれらのサービスがあります。

ストリートアカデミー

ココナラ

ランサーズ

食らうドワークス

これらのサービスはあなたがサイト運営しなくても良いことと

あなたが提供するサービスの宣伝はサイトが行ってくれるので、あなたがブログを運営するよりも宣伝が比較的楽であるメリットがあります。

サイト上で商品を販売して収益を得る

Amazon、楽天、ヤフーショッピングでお店を開設して商品を販売するビジネスモデルです。

AmazonでECサイトの運営は特にはじめやすいメリットがあります。

商品が売れた場合、売上の数十パーセントがあなたの収益になります。

デメリットは有形(占いなど目に見えない商品ではなく、形として存在する商品)商品を販売するため在庫管理が大変です。

ある商品を他の会社も安い値段で扱っていると、あなたのお店の評価が良くない限り購入されないため

値下げ競争に陥りやすくなるため、商品の在庫と併せて競合他社の価格を常にチェックしておかなければなりません。

サイトからリアルビジネスで商品販売につなげて収益を得る

これは運営するサイトで集客をして、リアルで実際に会って商品を販売してビジネスモデルです。

一般的には不動産サイト、転職サイトやアルバイト求人サイトが該当します。

サイトに掲載されている部屋や求人をみて応募して実際に出会って求人であれば面接を行い

不動産であれば、部屋を下見をして契約をするビジネスモデルです。

個人でできるこのビジネスモデルといえばオンラインサロンが該当します。

サイトを運営して、あなたという商品に魅力をもつお客様が集まってオンラインサロンをつくります。

あなたのファンが増えればオンラインだけではなく実際に会って話をすることで新しいビジネスに繋げたり

あなたが紹介する商品をファンが購入するビジネスモデルです。

これはサイトを運営してから、ファンを増やしていくところまでが大変です。

サイト運営に準備するもの

あなたのサイトを運営するとなったら、まず運営するサイトを用意しなければなりません。

ほとんどの人はワードプレスなどでサイトを運営していますが

ワードプレス以外でもWixなど手軽にホームページが制作できるサービスがありますので

Webに関する知識を知っている、勉強する程の余裕があればワードプレスを利用した方が良いです。

あなたがワードプレスでWebサイトを運営するときにかかる費用は前回の記事に書いておりますので併せてご覧ください。

Webサイト運営のメリットとサイト運営に必要な準備と費用

そして「集客できるコンテンツ」です。

良いコンテンツには人が集まります。あなたが良いコンテンツをサイトで発信し続けていれば人は集まります。

この集客できるコンテンツを継続して発信し続けるサイト運営が収益を得る近道になります。

MeetGoodOneで実現する

弊社が提供しています、マッチングサイトが手軽に構築できるワードプレステーマ

MeetGoodOneを利用すれば、広告やアフィリエイトで収益を得ることはもちろん

キャストが提供するサービスをユーザーが購入した際の手数料をサイト運営者に支払ってもらうことで収益を得たり

キャストにファンを作ってもらったオンラインサロンを作っていただくことも可能です。