マッチングサイトの構築方法を比較

  • マッチングサイトを制作したい!
  • マッチングサイトを構築しなければならなくなった・・・

このような状況になったとき、大きく分けて下記の4つの方法でマッチングサイトは構築できます。

システムを作る会社に依頼する

マッチングサイトの制作をシステム会社に依頼します。

マッチングサイトを制作してくれる会社に見積を依頼すると

おおよその費用は60万~300万円程度、開発期間は数カ月~半年近くかかるようでした。

一般的にシステム会社にシステム制作を依頼すると、高い値段を払う代わりに好みのマッチングサイトを
作ってくれると思われていますが、システム会社によってはマッチングサイト(コミュニティサイト)を
制作した経験のない業者に依頼するとあなたの作りたいマッチングサイトを制作するどころか
まったく使えないサイトを勝手に制作する会社もあります。

特に出会い系のマッチングサイトは出会い系サイトのシステム開発の経験のある
それに近いシステムを開発した経験のある会社やエンジニアに依頼しないと
あなたの好みのマッチングサイトはできないことがあります。

システム会社にマッチングサイトの制作を依頼する場合は
どんな機能があるか、何の目的のマッチングサイトを制作依頼するかを明確にしたうえで
実績経験のある会社に依頼するべきです。

海外のマッチングサイト専用のオープンソースを利用

Osclass(オーエスクラス)というインドで開発されたマッチングサイトが作れるパッケージが無料でダウンロードできるようになっています。

これをインストールすれば数千円でマッチングサイトが利用できるのですが

結論からいいますと、まったく使えませんでした。

過去にOsclassをサーバーにインストールして動作確認をしましたが
Osclassは開発およびサポートが終了しているためOsclassの拡張機能(テンプレートやプラグイン)が使えないようでした。

拡張機能(テンプレートやプラグイン)が使えないから
基本的な機能(ユーザー登録とユーザー表示とユーザー検索)しか使えず
日本語化もソースを解析して自力でなんとかするしかなさそうです。

色々と機能は揃っているようですがほとんどの画面が利用できず、結局よく分からないまま動作確認を終了しました。

Osclass以外にも海外のマッチングサイト専用のオープンソースはあるかと思いますが
日本語化が対応していないことと、海外で使われる機能が揃っているので日本人には馴染みのない機能が揃っていることが障害となっています。

ちなみに海外ではマッチングサイトのことを「Dating app」と呼ばれています。

ワードプレスでマッチングサイトを制作する

実はワードプレスのテーマファイルとプラグインを組み合わせれば、それっぽいマッチングサイトはできてしまいます。

例えば、一括見積もりサイトをワードプレスで作るとしましたら
必要なものは「お問合せフォーム」です。

ワードプレスのプラグインを使えばお問合せフォームは無料で導入することはできます。
無料で見栄えの良いテーマファイルもありますので、シンプルなマッチングサイトであれば簡単にワードプレスでできます。

私も最初、ワードプレスにプラグインを組み合わせてマッチングサイトを構築しようとしましたが
無料のプラグインを組み合わせてマッチングサイトを作っても
それぞれのプラグインのメンテナンスが大変になったり、細かい所が修正できないなどのデメリットがあります。

ワードプレスでプラグインを組み合わせてマッチングサイトを制作すると
機能も中途半端で管理が大変なマッチングサイトが出来あがります。

そこで弊社ではマッチングサイトが簡単に作れるように

マッチングサイト専用のテーマMeetGoodOneを開発しました。

安価かつ最短24時間以内でマッチングサイトが構築でき日本語にも対応しています。
コミュニティサイトのシステム開発に携わるエンジニアが開発しているのでコミュニティサイトのノウハウはあります。

ユーザーの登録・ユーザーの検索・ユーザーとのチャット、オンライン決済やSNSアカウントによる会員登録・ログインなど基本的な機能は揃っています。

自力で作る

プログラミング経験があれば、マッチングサイトも自力で作ることができます。

webアプリケーションの開発になりますので、AWS EC2 にLaravelかRailsをインストールして開発することになるかと思います。

会員登録・ログイン、SNSログインなどの基本的な機能はパッケージとしてソースコードをダウンロードすれば導入できますので

自力でマッチングサイトを制作できるエンジニアがいれば出来てしまいます。

以上でマッチングサイトを制作する4つの方法を紹介しました。

いずれの方法でマッチングサイトを制作するとしても

  • どんな機能が必要なのか
  • オンライン決済の有無
  • 予算

これらをあらかじめ考えた結果、予算と機能のあう方法を探してみてください。

「こんなマッチングサイトを作りたい」

から

「このマッチングサイトにはこんな機能が必要だ、これはいらない、これ位の期間と予算で作りたい」

といった、一歩踏み込んであなたのマッチングサイトのアイデアを実現してみてください。